いぬ句・十五句め

f:id:koharu-a:20160709174635j:plain

おかーしゃん

鼻ペロはこう

やるんだじょ

 

ペットと飼い主はよく似ている、なんて言われます。

フレンチブルドッグ飼ったのよ、と

遠方に住む友人に話しましたら

「似てくるんじゃないの?そのうち」

と大笑いされました。

 

フレンチブルドッグは、ブルドッグとパグやテリアなどの交配種で、

パリのマダム御用達だったらしいです。

おしゃれなマダムとお尻ぷりぷりの小型ブル。ツンとしたマダムとぶさ可愛い犬の絶妙なバランス。

これが、似た者同士の組み合わせじゃ芸人コンビでしょ。絵にならない。

「パリのマダ~ムの愛玩犬なのよ。似てくるわけないでしょ」

と言い返しましたが、ちょっと不安がないわけではありません。

 

実は、私の鼻って低くてちょっと上向き加減。

スッと鼻筋の通った父に、よく鼻を抓まれたものでした。

鼻ぺちゃの根源である母は、

「それでちょうどいいのよぉ。あんたの顔立ちで鼻が高かったらすごいキツイ顔になる」

と、慰めなのか嫌味なのか言いわけなのかわからないことをよく言ってましたが、

それって、目や口のパーツと鼻がアンバランス!っていうのよ、おっかさん。

 

さすがに、ブル系ほどのぺちゃ鼻ではなかろう、と高をくくっておりましたが、

飼い始めてしばらくすると、

「ママとそっくりになってきた」

と娘。

 

なぬっ?まぁ、たしかに、大き目でよく動く目は似てないこともないかもしれませんが、

鼻も似てるんじゃないわよね・・・?

 

そこのところは、家族にいまだ確認できない私です。