いぬ句・九句め

f:id:koharu-a:20160701170354j:plain

好きなんだもん

トイレで寝たって

いいじゃない

 

 

なくて七癖、人間でもみなさん、意外なクセがあったりします。

傍から見れば「なんじゃそりゃ」なコトでも、

当のご本人は、おかしいとは露ほども思ってなかったり。

自分にとっての”心地よさ”というやつは、

人それぞれ、というものなんでしょうね。

 

と、飼い主愛犬をかばう。

かばってあげたよ、ほら、ね、ね、ね。

だからごはん食べてくれぇ(午前中、留守番させられたため、ヘソ曲げてハンスト中)

 

子犬のころからのクセで、うちのはトイレで寝るのが好き。

さすがに3歳を過ぎた頃からは、きれいなトイレでしか横たわらなくなりましたが、

その前は、自分が用を足したところで平気で寝ておりました。

だから、なんとなくどこか毛が黄色くなってて、

これがまた、シャンプーしてもなかなか落ちないという、

飼い主泣かせのひとつでした。

 

 

トイレのアミアミ部分の隙間が気持ちがいいのかしら?

思えば、短いあいだとはいえ、ペットショップの狭い空間で過ごした時期もありました。

子犬部屋の空間は、トイレが1番大きな家具←?

ころりと寝ころんだら意外に寝やすかったのかもしれませんね。

昨年までゲージの中で寝起きしていたときは、

よくトイレで寝転がっていました。

 

現在は、人間様と同じおふとんで寝ていますので、こっちの方が快適らしく、

夜間にトイレで寝ることはまずありませんが、

交換直後のすっきりキレイなトイレがあると、

三つ子の魂百までか、

やっぱり寝てみたくなる、らしいです(笑)