読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いぬ句・三十二句め

片づけなさい! 犬にも言えたら いいのにな 人の布団の上に(注:おそらく彼は自分のものだと思ってる布団) ツレアイからぶんどった古いハンカチ、バラバラにしたロープ製のおもちゃ、 布団の向こうにボール。 実は、この周囲にも例の消防ホースとぷぴぷぴ…

いぬ句・三十一句め

おせんべの かけらがそこに あるんだじょ 人間に限らず、わんこも大好きなのが「おやつ」 食事のあいだのおしのぎだけではなく、躾にも役立つ使えるやつです。 お店に行くと、ドッグフードより多種多様ではないかと思えるほど、 さまざまなものが並んでいま…

いぬ句・三十句め

振り向けば レオンのアタマ 消えている ”振り向けば奴がいる” なんていうトレンディドラマがありましたが (年代がわかりますね、トレンディだってw) ↑の場合は、 振り向けば奴が消える? この写真の前に撮ったのがこれ。 バラ柄にまったくもって不釣り合…

いぬ句・二十九句め

ボロボロの ベッドでもボクの お気に入り フレブルは、かわいくてもブル系です。 あごがしっかりと発達しているので、 噛む力は半端じゃありません。 それでも人間相手には、子犬の頃から加減して甘噛み。 特に教えられたわけでもないでしょうに、 たいした…

いぬ句・二十八句め

おかーしゃん 井戸端会議 長すぎる 「犬を飼ったのよ」と言うと、大抵の方が、 「一緒におさんぽ出来ていいわね~」 と仰います。 私が住む東北の片田舎では、主な移動手段は車。 ♪バスは1日1度来る~ なんて吉幾三さんの懐かしい歌ほどではありませんが、 …

いぬ句・二十七句め

ボクはいま ボーゼンジシツ 状態です 喜怒哀楽の激しい、うちの坊ちゃまにはめずらしい 呆然とした表情。 そのわけは、布団カバーの中にもぐりこんで寝ていて、 寝ているうちに、それをすっかり忘れて起き上がったら、 布団カバーから出られなくなってしまっ…

いぬ句・二十六句め

わんフィンガー 行きつけのBarで ひと心地 犬を飼うのははじめてだったので、 レオンをお迎えする時に、 必要なもの一式をペットショップのおねーさんに選んでいただきました。 子どもの頃、お友達の家で犬を飼い始めたときは、 首輪と犬小屋と食器 が定番だ…

いぬ句・二十五句め

おるすばん? 今日の気分は ふてくさレオン いぬ句をブログに書きはじめて、25句め。 ついに、 うちのわんこのお名前ご披露~~~~♡ 普通は、1回目に書くだろ 我が家の坊ちゃま、おんとし4歳、明日で4歳と1カ月、 名前は、 レオン と申します。 なぜか絶対…

いぬ句・二十四句め

足フェチと 呼ばれようとも やめられぬ ここ数日、エアコンいらずの日を過ごしていたので、 今日も予報通りならたいした暑さではあるまいと高をくくっておりましたら、 意外に気温があがって、 午後になっても上がり続け、 氷をあげてごまかしていた、我が家…

いぬ句・二十三句め

愛犬に まくら取られて 早起きし 朝顔につるべ取られて もらひ水 という国語の教科書に載ってる(今も載ってるのかな?) 加賀千代女の有名な句。 夏の朝、作者のやさしさがほのぼのと心にしみてきます。 同じく夏の朝、 私の場合は、わんこにまくらを占領さ…

いぬ句・二十二句め

おかーしゃん 今日はケーキは ないですか? お誕生日の夕食に、 ケーキをもらって大喜びだった翌朝、 いつも通りのカリカリ+お肉とチーズのメニューに つ・・・とにおいを嗅いで くるんっと踵を返し、 おふとんに戻ってこの表情です。 これがいつもあるわけ…

いぬ句・二十句、二十一句め

ちいさくて ただただ かわいかったころのキミ 上戸 彩っぽい感じの美形いぬだなぁ、と 画像UPしてあらためて思っております。 この写真は、我が家にお迎えして半月過ぎたころのもの。 子犬特有の先が読めないイタズラがはじまってますね、たぶん。 それも新…

いぬ句・十九句め

いぬだって 気だるい気がする 休日の朝 いつもぶーぶーいびきをかいて寝てるので、 取り立てて休みの日だけダルダル~になっているわけでもなさそうですが、 そう見えてしまうのは、こちらが休みだ~!って気を抜いてるせいでしょうか(笑) 普段なら一緒の…

いぬ句・十八句め

くんくんくん どこのニオイか 当てちゃうぞ ツレアイがまとわりつかれております。 普段通り仕事から帰っただけのハズなのですが、何か気になるニオイでもあったのか、 この日は執拗にくんくんしておりました(笑) 犬の嗅覚は人間の百万倍~一億倍だそうで…

いぬ句・十七句め

ドコノコだ? 仔犬の写真は 昔のウチノコ 我が家に迎えて数日経った頃の1枚。 まだ生まれて2ヶ月足らず、 体重も3㎏程度。ネコちゃんぐらいの大きさでした。 学校のお友達が犬を飼っている方が多くて、 話に入っていけない下の娘が、 「貯金からお金出す…

いぬ句・十六句め

撮影は おひとりずつで 願います 私が「ドコノコ」に登録して、 ヘタな写真とヘタな一句を投稿しはじめて1か月余り。 これまで以上に、家での会話もお犬様が主役になっています。 この写真で「」何個いただいた、とか まぁ、人気のあるコにくらべたら、うち…

いぬ句・十五句め

おかーしゃん 鼻ペロはこう やるんだじょ ペットと飼い主はよく似ている、なんて言われます。 フレンチブルドッグ飼ったのよ、と 遠方に住む友人に話しましたら 「似てくるんじゃないの?そのうち」 と大笑いされました。 フレンチブルドッグは、ブルドッグ…

いぬ句・十四句め

注射とは 知らずにはしゃぐ ボクだった‥ ブラジルのジカ熱が話題ですが (リオ五輪、大丈夫なんでしょうかね?) 犬にも蚊が媒体のコワイ病気がございます。 そう、フィラリア。 犬はこのコがはじめてだったので、 フィラリアについては詳しく知らなかったも…

いぬ句・十三句め

まいにちの 写真も浮世の おつきあい かなり引く力の強いコなので、 負担がかからないようにと、ずっとベストタイプのハーネス派です。 使っていたものがだんだん擦り切れてきたので、 お買い換え。 これもまた、お誕生日の時期に重なることとなり、 自分の…

いぬ句・十二句め

こまったな どんどん出てくる 赤い糸 お誕生日のプレゼントとして選んだ、 koharu-a.hatenablog.com 消防ホース素材の強力おもちゃ、 まだまだ健在! ではありますが、なんとうちの坊ちゃま、 相当しつこくカミカミしたらしく、 はじっこから糸状のものが!…

いぬ句・十一句め

夏至の朝 となりは何を するイヌぞ 別に夏至だったからはしゃいでたわけではないと思うのです。 たしかに、日が短くて寒い冬場よりも活動的ではありますが、 この日の朝は、ヒトから見れば、何の理由もなく、 突然、ふとんの上で大はしゃぎをはじめまして、 …

いぬ句・十句め

日が暮れて オトコは黙って 横になる 犬の手前にむさい足が見えております。 2か月ほど前に部署を移動したうちのツレアイ、 環境が変わると、いい年したおっさんでも そこはやはり慣れるまで緊張も続きます。 帰宅後、ツレアイがごろんと寝ころんでいました…

いぬ句・九句め

好きなんだもん トイレで寝たって いいじゃない なくて七癖、人間でもみなさん、意外なクセがあったりします。 傍から見れば「なんじゃそりゃ」なコトでも、 当のご本人は、おかしいとは露ほども思ってなかったり。 自分にとっての”心地よさ”というやつは、 …

いぬ句・八句め

にちようび おかーしゃんとボクの まったり時間 よく寝る、といえば 犬よりもネコ。 ネコの語源は「寝子」とも言われているようですが、 以前、ネコを飼っていた経験から申しますと、 どっちもよく寝ます。少なくてもうちのはネコ並みに。 昔は狆などの超高…

いぬ句・七句め

いつだって 周囲のチェックは かかしません 顔に似合わず、 結構ビビりな性質なので、 常に家族の動きを、というか 1番はお付き女官の私の動静のようですが、 寝たふりしながら もしかして本当に寝ているのかもしれませんが、 ちゃあ~んとチェック。 ごはん…

いぬ句・五句め・六句め

破壊神 消防ホースには 歯が立たず ウマくない ウマくはないが クセになる 消防ホース素材のおもちゃ満喫中の二句まとめて。 昨日27日に、彼はめでたく4回目のお誕生日を迎えました。 年に2回のお犬様用デコレーションケーキ。 誕生日とクリスマスに作ります…

いぬ句・四句め

この顔が みたくて誕プレ 先渡し 三句めにありますように、何でも壊す破壊神犬。 先日は、IKEAで買ったボールを2時間あまりで穴をあけ、 その前は、コストコで買った犬用マット ←懲りない飼い主 を、3時間あまりで切り裂き 結局、すぐに壊すからおもちゃがな…

いぬ句・三句め

このオレを 破壊神と 人はいう ぶさ可愛いと人気のフレブルですが、 そこはやはり”ブル”ですので、あごの力はかなり強力です。 そして、何でも口に入れます。 大きければ切り裂きます。 一般に販売されているペット用のベッドはひとたまりもなく、 ぼろぼろ…

いぬ句・二句め

ボクだって うれしいときは 顔に出る 昨年のお誕生日のときの1枚。 彼が自分の誕生日を理解していたとは思いませんが、 家族みんなが揃って笑顔だったので、 こんな表情になったのではないでしょうか。 動物には表情がない、あるいはあっても乏しいなどと言…

いぬ句、はじめました。

最初の記事を書いて2か月余り、その間には 「そろそろ次の記事を書きましょうよ」 と、一般人の私相手に編集者のように、はてなブログさんは言葉をかけてくださった。 さっさと、思っていることでもなんでも適当に書いてしまえば構わないのです。 どうせ、普…

”駆け出し” です

お引越しでもなく、 あらたにブログを開設して初めての記事を書こうとするとき、 何とも言えない緊張感。 あれこれ書きたいことはあったはずなのに、 いざとなるとなかなか書き出せないので、 「ブログチャレンジ」なるものを開いてみた。 ”駆け出しのkoharu…